日々の「我想う」

14年間の実践記、執筆始める

ちぎら 昨日気付きましたが、ブログとホームページの最上段下の写真4枚が差し替わってますよね? ブロ   「続きを読む」
2020.11.18
生前・死後の手続きアドバイス

故人が看てた位牌はこうすれば良い

ちぎら 相談に来られた家族で『仏壇』もそうですけど、仏壇の中に自分は知らない人の位牌があったり、誰   「続きを読む」
生前・死後の手続きアドバイス

自宅看取り、夜中も来てくれる医師必須

代表 「自宅で最期を迎えたい」この気持ちは分るし、それを受け入れる家族は大変だから家族愛が深い人だ   「続きを読む」
生前・死後の手続きアドバイス

存命中に逢わせたい人、行きたい場所は?

代表 「故人と逢いたい――、」言ってる当人に違和感は無いし、周囲も当たり前のように聞いてるけど『は   「続きを読む」
生前・死後の手続きアドバイス

少しでも財産あるなら遺言書は必要

代表 『兄弟(姉妹)は他人の始まり』この、ことわざは本当だと思ってたほうがいい。それぞれが家庭を持   「続きを読む」
おすすめ記事

『ぱっく60』直葬+散骨+永代供養墓or手元供養

代表 確か2011年に創り出したのが、直葬+散骨+永代供養墓or手元供養全て含めて10万円+税とい   「続きを読む」
おすすめ記事

無宗教、お葬式実践例

代表 無信仰者の人が仏式の葬式をするのは普通に考えて変です。本来は『直葬』だけで全く問題は無いので   「続きを読む」
日々の「我想う」

執筆データ保存して無いんですか?

ちぎら 先日話した葬儀支援を始めるきっかけ、施行実践記、各種手続だけを書いたサイト作成に必要な資料   「続きを読む」
2020.11.01
日々の「我想う」

「これで安心」の言葉に感じる責任感

ちぎら うちは独身、離別、死別問わず独身老人の入会も多いじゃないですか。中には車の運転が出来ず、タ   「続きを読む」
日々の「我想う」

ブレない理由が分りました

ちぎら 14年間一緒に仕事をしてきて、散骨に行く途中や帰りなど車内会議はいつもしてますが、こんな風   「続きを読む」
日々の「我想う」

葬儀屋では聞けない知識

ちぎら 『2008年~2012年、4年間の流れを検証してみる』ブログの中で書き出した代表の話しと、   「続きを読む」
日々の「我想う」

葬儀社紹介業はどう思いますか?

ちぎら ところで、この10年ほど増え続けてるネットでの葬儀屋紹介業をどう思いますか? 代表   「続きを読む」
日々の「我想う」

胃癌で入院も只では起きない

ちぎら 代表の胃癌が発見されたのが2年前10月で今頃、ESD手術は11月26日、代表自身の誕生日、   「続きを読む」
日々の「我想う」

低謝礼の僧侶

ちぎら 現在設定されてる宗教者謝礼は次の通りです》本葬経、初七日法要経、斎場炉前経、居士大戒名で7   「続きを読む」
日々の「我想う」

祭壇供物の無料化

ちぎら 初めて供物を無料で飾ったのは、まだ自宅安置だけで、自分達では施行も出来なくて、依頼葬儀社が   「続きを読む」
日々の「我想う」

あんしん館設立に際して

ちぎら 代表が葬儀支援を始めるきっかけになった、代表の父親逝去時の流れは直接分りませんが、よく代表   「続きを読む」
あんしんサポートホームページ ・ NHK動画
タイトルとURLをコピーしました