低謝礼の僧侶

日々の「我想う」
この記事は約4分で読めます。
ちぎら
ちぎら

現在設定されてる宗教者謝礼は次の通りです
》本葬経、初七日法要経、斎場炉前経、居士大戒名で7万円(お膳料、車代込)
 ・約45分間・319,000円の親族葬パック料金内に含まれる内容です
 ・戒名は当方で故人の人となりの詳細を聞き、寺に送付して付けて貰っている
 ・神葬祭では葬場祭祭詞、十日祭祭詞、炉前祭詞、神饌、霊璽、諡(おくりな
居士大姉戒名使用の葬式謝礼、群馬県の相場は安くて40万円、通常で50万円~60万円、最高値150万円ですから、7万円は1/7、通常40万円以下の謝礼額は信士信女戒名ですから、間違いなく支援と呼べる謝礼額だと思います。


》15分ほどの枕教・炉前経は各25,000円(お膳料、車代込)
 ・家族葬150,000円「1」、199,000円「2」の料金内に含む読経と戒名です。
信仰として仏教葬をしてる人は少なく、読経も短めで好評、更に居士大姉戒名付きの家族葬15万円は全国でも無二の内容でしょう。一般的には直葬15万円でも安い部類、高い葬儀屋は直葬で30万円、40万円ですから、私に言わせればボッタクリです。


》居士大姉戒名は25,000円(基本、信士信女は使わない)
 ・戒名は当方で故人の人となりの詳細を聞き、寺に送付して付けて貰っている
直葬系の葬式をした家族の中に戒名を欲しがる人がいて始まった戒名授与ですね。個人的な感覚では、このくらいなら――、と思える最高額です。


》各追善供養経35,000円(お膳料、車代込) 》新盆、盆法要は故人1名5,000円
うちの中では各年忌法要の謝礼が一番高く感じます。盆法要は安いですから、これは何か理由があるのですか?

代表
代表

宗教者については新聞記事やNHKを見て「お手伝いさせてください」と来てくれた人達だから、メディアのお蔭と、同級生からの紹介で僕が開拓した訳じゃない。謝礼額については僕から提示したけど、家族にとって葬式の読経や戒名謝礼は、他の葬式支払いと合算になるから低く抑え、追善供養は余裕がなければしないし、家族の意思で行うものだし、葬式のように他の支払いは無いから少し高くしてある。葬式の謝礼は最低限を超えるほど抑えて貰ってるから、せめて法要謝礼くらいはと思ってね。それと永代供養墓に入れば法要は、その寺が行うから多少の利益にはなるし、盆法要も同様、ただ何でも安くしろでなく、葬式はさほど利益は出なくても、他で少し稼げる心遣いと、うちの依頼は余禄だし、自分の寺が一軒増えたくらいの数はあるから、低料金だけど価値を考えるとお互い様だな。

ちぎら
ちぎら

会員家族への恩恵を第一に考え、更に宗教者への恩恵も考慮してるんですね。

代表
代表

我々が葬儀支援をするのは勝手だけど、宗教者にも経営や生活はあるし、宗教者だから何でも低料金でやれ!では単なる傲慢でしかない。ひとつひとつの利益は小さくても、総数があったり、年間通して安定した依頼があったり、年間で計算できる利益があれば助かるのは経営者なら誰でも一緒、葬式くらい先の見えないものは無いから尚更だろう。ついでに言うと安い謝礼でも手抜きせず、嫌な顔をせず、葬式してれば、それが評判になって余裕の無い家族からの依頼は増えるし、その家族が良かったと思えば更なる紹介もあるし、中には檀家になったり、墓所に墓を建てたい人だっているだろうから、計算できない恩恵も得られる。あんしんサポートと同じで、一軒で沢山儲けて檀家や依頼を減らすより、個々の利益は少なくても、明日に繋がれば将来も明るくなる。一軒一軒の葬式は種を植えてるのと一緒だからな。

ちぎら
ちぎら

なるほどなぁ、単純に安くしてくれ――、では無いんですね。お手伝いしてくれてる住職から聞いた話しですけど、知り合いの住職は「布施は上がり続けるものだ」と言ったらしく『馬鹿な奴だ・・・だから葬式数が減るんだよ』と思ったけど、口には出さず黙って聞いてたと言ってました。ところで、その辺の話しは確か、初めは代表が住職にアドバイスしたんですよね。

代表
代表

うん、確かにそうだけど、それを聞いた人の人間性によるものだし、最初に知り合ったのが千明が聞いた住職だったら、僕の意見など聞く耳持たないだろうから『出会う人に恵まれてた』って事だろうな。

ちぎら
ちぎら

出会う人に恵まれてたかぁ、私も呼ばれたのが代表だったから今がありますけど、違う人だったら葬儀支援をしてる事はないし、以前の葬儀社も大半の人は辞めてるから『出会う人次第で人生は変わる』は実感として理解できます。次回は『胃癌で入院も只では起きない』です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました