№47「事前相談の目的は安心のため」

日々の「我想う」
この記事は約4分で読めます。
ちぎら
ちぎら

うちの事前相談は事前予約だし、利用した家族からの紹介が圧倒的多数だけど、来館する中には葬儀社会員になってる人達も結構いるじゃないですか、まぁ殆どの人は入会すると他社は退会しますけど、良く分らないのは、事前相談したけど見積もりは出ないって言われた人が多いのと、99%は実際に掛る費用まで教えられず「会員ですから」の繰り返しで押し切られてる印象が強く、何の為の入会だか意味不明です

代表
代表

そうだろうな、葬儀屋が利用会員を集める目的で行われてる事前相談で、利用者からの目線では無いからだよ。だから会員半額みたいな馬鹿げた表記をしたり、明確な料金提示を避ける為に「会員だからお得」と言うしか方法が無いんだろう。それにしても正確な見積もりが出せないのに事前相談とは言わんだろう。それと歌手や芸人を呼び、清め料理を無料や低料金で食べさせ、勢いで入会させる昭和時代の商法がいまだにあるのが信じられないけど、釣られる人がいるんだろうな。葬式をするのと、歌手にどんな関係があるんだ???

ちぎら
ちぎら

代表が考えると言うか、あんしんサポートが行う『事前予約が必要な事前相談』の明確な目的を改めて教えてください

代表
代表

結論から言うと以下のようになる。
『事前相談後は、死後費用を一切心配せずに自分の人生を謳歌する為にある』
1. 葬式、遺骨供養の詳細まで明確な料金を提示するから費用面の不安が無くなる
 (但し、入会時でなく、逝去時点で設定されている葬式パックの利用となる)
2. 葬式内容や使用する祭壇、葬儀用品も全て実物又は写真で明確になるから安心
3. 追加が発生する条件と料金が明確だから、追加料金の不安がない
あんしんサポートホームページ参照 あんしんサポート下記理念が現実になる


『誰もが死後費用の心配をせずに生きられる世の中にしたい』


故に、事前相談以降は登録会員の逝去まで、年会費もなく、何年先の葬式でも一切の心配をする必要もなく過ごせることになる。事前相談の基本は利用者である『家族目線』これが一般葬儀社とは明確に違う部分だろう。

ちぎら
ちぎら

さきほど「会員半額みたいな馬鹿げた表記」と言われましたけど、どの辺が馬鹿げてるのでしょう。半額なら魅力だと思うのですが?

代表
代表

千明みたいに素直な消費者だと事業者は助かるだろうな(笑)例えばね、あんしんサポートの直葬パック69,000円+税、これを半額で施行できる!?

ちぎら
ちぎら

そんなの絶対無理ですよ、毎回何万円も赤字になります。

代表
代表

だよね、良心的な料金設定をしてたら「会員半額」など絶対にあり得ないんだよ。半額を実現するには最初の設定を高額にするしかない。うちの6尺白布棺は19,000円だけど、高い所は15万円だし、10万円はザラで、安い所でも5万円くらいかな、これなら半額でも25,000円だから会員価格より高くなり、あんしんサポートなら半額は可能だな。分かり易く言うと実際の金額でなく『半額』の言葉に惑わされてるわけだ。もし非会員は値引き無しなら、普段はどんだけ暴利な商売してるんだ? って事になるし「当社利用時は全員会員扱いです」って言うなら、半額が定価だろうが、人を馬鹿にしてんのかって言われても当然だな。

ちぎら
ちぎら

なるほどぉ、素晴らしい観察力ですね。ところで、うちの事前相談は事前予約じゃないですか、この辺りの理由を教えてください

代表
代表

この程度で、お褒めに預かり光栄です(笑)事前予約の導入には3つの理由がある。


1. 当社会員には対象外の家族に無駄足を運ばせずに済む
 ・だからパンフレットにも対象外の人を公開している
2. 相談家族の本音を聞き、今から逝去後までの適切なアドバイスを可能にする
 ・財布事情、人間関係、墓事情等全て個別に聞かなきゃアドバイスは無理だからな
3. 我々が支援すべき人か否かを判断させて貰っている
 ・我々の考え方に納得できない人は、後悔の種になるし、受けるべきではない


綺麗事を言っても仕方ないから、簡単に言うと、傲慢な人、お客様として対応して欲しい人、ぶっちゃけ嫌な人は受けてないと言うのが現実だろうな

ちぎら
ちぎら

そうですよね、入会を受けないのを見て、何で?と思ってた時期もありますけど、今はその理由がハッキリ分かるし、私も受けるべきで無いと思う人もいます。「うちには、会員はいるけどお客様はいない」この言葉も今は納得です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました