旅行が楽しい理由

日々の「我想う」
この記事は約1分で読めます。

旅行が何で楽しいか分る!? って聞くと大抵の人は『景色』『食べ物』『土地の人』『普段とは違う時間』など色々言う。どれも間違いでは無いけど根本的なことを忘れてます。帰る家がある、帰る場所がある――、これが旅行が楽しく感じられる根本的な部分、放浪の旅を続けたジプシーは毎日が旅行のようなものだけど、楽しいと感じてたと思いますか? 答えは「NO」です。似てる部分では『休日』があるよね、休みは時々あるから欲しい訳で、1年365日、毎日が休日だったとしたら楽しいと感じられますか? 人生も一緒、不老不死の人生だったら死は無いのですから、何百年、何千年、何万年と生き続けるわけでしょ。精一杯生きようなんて思えないでしょ!?人生数十年、長くても100年と終わりがあるから一生懸命に精一杯、楽しもうと思えるんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました